オフショア投資はIFAによって運用が成功か失敗か決まる訳とは

2020-05-05《オフショア投資》

投資全般に言えることですが、

オフショア投資においても IFA はとても重要です。

 

IFA によって抱えている金融商品が異なりますので、

提案できる商品に偏りがあることもあります。

 

オフショア投資においても様々な種類の商品があり、

その商品の運用成績や資産の保全方法が正しく行われているか、

しっかり確認する必要があります。

 

これから本テーマでもある

「オフショア投資は IFA によって運用が成功か失敗か決まる訳」

について、じっくり見ていきいましょう。

 

そもそもIFAって何?

 

Right Caption
きりこ
IFA って初めて聞いたんだけど何の略なのかな?
Left Caption
よね
IFA とは Independent Financial Adviser の頭文字をとったもので、日本語訳すると、独立系の金融アドバイザーを意味するんだよ
Right Caption
きりこ
そうなんだね。IFA という金融のアドバイスする人のことを指すんだね
Left Caption
よね
そうだね。IFA って人を指すんだけど、代理店のような意味合いでも使われているね
Right Caption
きりこ
ファンドや金融機関とは何か違うのかな?
Left Caption
よね
IFA は特定の金融機関に属さず、顧客の資産形成をアドバイスするために、世界の金融商品も取り扱う金融のスペシャリストだね
 

IFA はまだ日本では馴染みがありませんが、

アメリカでは約30年前から IFA が普及しており、

個人が資産形成の相談をする際には、IFA に相談するのが一般的です。

 

アメリカの個人金融資産の約 1/3 を IFA が取り扱っていると言われています。

 

日本でも2004年から IFA がスタートしており、

まだ認知度は低いですが、個人のライフプランにじっくりと歩み寄ってくれる IFA は、

これからの将来、日本においてもとても重要な役割を果たしていくでしょう。

 

日本におけるIFAの現状

現在の日本の IFA は、証券会社の金融商品を取り扱う IFA が一般的です。

 

証券会社によっても異なりますが、

証券外務員の資格を保有しており、かつ証券会社の審査をクリアできれば、

その証券会社の金融商品を取り扱うことが出来る IFA になることが出来ます。

 

例えばこちらの楽天証券ですが、

こちらにも IFA の制度があり審査に合格すれば実際に商品を扱うことが出来ます。

ファイナンシャルプランナーとの違い

IFA のイメージとしてはファイナンシャルプランナーに近いですが、

ファイナンシャルプランナーはあくまで資産運用のアドバイスをする立場であって、

実際の商品の販売を行うことはできません。

 

IFA は具体的に様々は商品を取り扱うことが出来るので、

特定の金融機関の商品だけではなく、

あなたのライフプランに合った商品をアドバイスしてくれるのはメリットといえるでしょう。

 

オフショア投資におけるIFAとは

 

Right Caption
きりこ
オフショア投資の IFA ってなんかイメージ湧かないな
Left Caption
よね
馴染みがないから尚更だよね。オフショア地域の金融商品を取り扱う IFA の事だよ

オフショア投資とひとくくりで言っても様々な商品があります

 

オフショア投資も投資信託と同じように、商品がたくさんありすぎて、

私の知らない商品もまだまだあるでしょう。

 

その中で私は、いくつかオフショア投資に関する情報を得たり、実践したりしてきました。

 

詳しくはこちらの記事に記載しています。

 

オフショア投資において大事なこと(どの金融商品にも言えますが)は、

その商品がどのような商品であるかしっかり確認、理解してから投資を行うようにしてください。

 

オフショア投資は海外での運用であるため、

実際にどのような運用がされているのかわかりずらいですが、

確認すべきポイントをしっかり把握したうえで投資するべきです。

 

オフショア投資を実践する前に確認したほうがいいこと

これもオフショア投資に限らず、投資全体に言えることですが、

これらは最低でも確認するようにしましょう。

Check !

 あなたの資産が保全されているか

 手数料はいくらかかるか

 国や地域、金融機関は信用できるか

 入出金方法について

 投資先の運用方法について

 

Right Caption
きりこ
なんか確認することがいっぱいあるんだねぇ
Left Caption
よね
そうだね。大事なお金を運用するんだからしっかり確認しないとね。これから一つずつ見ていこう
 

あなたの資産が保全されているか

資産運用において、資産を「守ること」はとても重要です。

 

いくらいい運用をしたとしても、

その資産が無くなってしまったり、引き出し出来なければ意味がありません。

 

その投資先での自分の資産がどのように管理され、

万が一のことがあっても守られるのかを必ず確認しましょう。

 

ベストはオフショア地域で信託保全されていると安心ですね。

 

手数料はいくらかかるか

海外は日本と常識が異なり、

銀行口座を保有していると口座維持手数料がかかったり、

オフショア法人を使うスキームですと、法人更新料がかかってきたりします。

 

オフショア投資の形態にもよるので、検討する際はこの辺りの確認も必要です。

 

Right Caption
きりこ
考えないといけないことがたくさんあるんだね
Left Caption
よね
そうだね。まだまだ確認しておくべきことはあるからもう少し見ていこう

国や地域、金融機関は信用できるか

オフショアの国や地域のリスク、

金融機関のリスクも考えておく必要はあります。

 

オフショアの国や地域に政治的リスクがあれば、

お金を引き出せなくなる可能性もありますし、

信頼性の低い金融機関に資産を預けていたならば、

金融機関が破綻してしまう可能性もあります。

 

投資する前に金融機関の情報は入手し、事前に調べておくのも必要ですね。

 

こちらは2020年銀行格付けランキングになるのでご参考に。

入出金方法について

海外での運用になるので投資する際は、

資金を海外に移すことになりますが、

特に出金方法はとても重要なので絶対に確認してください。

 

せっかく高利回りで運用しても、日本で使えなければ意味がありません。

 

オフショア投資の出金方法は、

専用サイトで行うものや、担当 IFA に連絡するケースなどがあります。

 

しかも専用サイトは、英語サイトが多かったりするので、

サイトの使用方法やマニュアルの有無も併せて確認するといいですね。

 

投資先の運用方法について

オフショア投資で投資する運用会社がどんな運用方法をするのか確認しましょう。

 

運用方法は、FX、ファンド、金、債券など様々は商品で運用していると思いますが、

内容すべてを理解するのは到底無理です。

 

ただ、どんな仕組みで動いているか確認しないまま投資してしまうと、

トラブルに巻き込まれる可能性もあるので、運用方法は確認しておきましょう。

 

聞いてもわからなければ、詳しい人に相談するようにしましょう。

 

Right Caption
きりこ
なんかいろんなこと考えないといけないから難しいなぁ
Left Caption
よね
最初はそうかもね。でも新しい知識を知るのは最初は皆そうじゃないかな。オフショア投資は他の金融商品と比較して利益拡大しやすいから、ポートフォリオの一つとして考えておくべきだよ
Right Caption
きりこ
そうなんだね。まだまだわからないことも多いけど、これからも色々教えてね
Left Caption
よね
もちろん。気軽にいつでも相談してね!

最後に

オフショア投資とひとくくりで言っても、

IFA によって世の中には様々な商品が存在します。

 

せっかく投資をしたのに資金を失ってしまっては全く意味がありません

 

オフショア投資は、資産拡大しやすい商品が多いですが、

しっかりとその金融商品を吟味したうえで、

安心安全なオフショア投資を行ってください。



サイト運営者:米沢直晃 / 投資診断士

こちらのLINEにてブログ更新通知、お得な情報を流しています。

登録特典として個人的に特におすすな記事6本を無料配布。
欲しい方は「無料特典プレゼント」とコメント下さい。

LINEの友だち検索画面から
@bdd2740wをID検索しても登録できます。

友だち追加   

こちらで私のブログ順位が確認できますので、見てみてください。
にほんブログ村 投資ブログ 投資の豆知識へ  

>プロフィール詳細
>SDGsの取り組み内容
>マネーセミナーについて
>リスクンテイクンゲーム会
>オンライン相談会